ZIPAIR、成田=ホノルル線を増便、10月から週2往復に

[最終更新日:2021年07月22日]

ZIPAIRのB787-8
ZIPAIRのB787-8

LCCのZIPAIR(ZG)は、2021年10月1日から成田=ホノルル線を増便する。

成田発の金曜日とホノルル発の土曜日を追加して、週2往復を設定。10月1日以降は成田発が水・金、ホノルル発が木・土の運航になる。

JALグループの格安航空会社として2020年に運航を開始したZIPAIRは、2020年12月にハワイ路線を新規開設。今年2月からは運休していたが、7月21日から週1往復で再開している。

2021年7月22日現在、日本からハワイへの渡航では、州の事前検査プログラムを利用することで、到着後の10日間隔離義務が免除される。日本からの到着は、ワクチンパスポートの対象外。

日本への入国/帰国には、ハワイ出発前72時間以内に検査を受ける必要があるほか、帰国日の翌日から起算して14日間の待機要請(外出制限)が継続されている。

ハワイ州では、州内のワクチン接種率が70%に達した段階で、すべての渡航規制を撤廃する方針を決めている。7月22月時点で初回接種率は66%に達しているものの、接種スピードは鈍化しており、当初の想定よりも遅い到達になると見込まれている。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
ZG2 成田 19:15 ホノルル 07:55 水・金(金曜は10月1日から)
ZG1 ホノルル 9:55 成田 13:15 *翌日 木・土(土曜は10月2日から)

プレスリリース:『ZIPAIR』、10月1日より東京(成田)=ホノルル線増便

タグ: , , , , | 2021年7月22日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ