オアフ島のTheBus、2021年5月30日に一部ダイヤ改正

[最終更新日:2021年05月28日]

TheBus
TheBus

オアフ島の路線バス、TheBus(ザ・バス)は2021年5月30日にダイヤ改正を実施する。

一部の路線で新たな時刻表に切り替わるほか、ハワイカイ方面の80Aや80B、235番など一部の路線を廃止する。また、新型コロナウイルス感染症の影響で運休している22番は、引き続き運転を見合わせる。

ワイキキから島東部のビーチ方面を走る22番は「ビーチバス」とも呼ばれており、ハナウマ湾やサンディ・ビーチなどに停車して、シーライフパークまでを結んでいる。ハナウマ湾は一般開放を再開しているものの、人数制限や予約制を導入しており、路線バスの再開は未定となっている。

その他の変更点では、ハレイワ=ワイアルアの76番が521番に変更、ワヒアワ=スコフィールドの72番が511番と512番に分割される。

TheBusは均一運賃で、2021年5月現在は$2.75。乗り放題の1デーパスはICカードへ順次移行しており、7月1日にはICカード「HOLOカード」への置き換え完了を予定している。

公式ページ:New Routes & Schedules Starting – 5/30/2021

タグ: , , , | 2021年5月28日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ