カウアイにハワイ初のウィンダム・グランド・ホテル

[最終更新日:2010年05月21日]

※この記事は公開されてから1年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

カウアイ島南岸のリゾート地区、ポイプで開発が進んでいるコロア・ランディング(Koloa Landing)に建設中のウィンダム・ホテル・アンド・リゾートのホテルがハワイでは初めてとなるウィンダム・グランド・ホテルのブランドとなることが明らかになった。

ホテルの名称は Koloa Landing at Poipu Beach Wyndham Grand Resort となり、ウィンダム・グランド・コレクションの仲間入りするという。

コロア・ランディングでは322ユニットを誇るラグジュアリーリゾートとレジデンシャル物件の建設が進められている。工事の第一段階は2010年内には完了する予定で、85のレジデンス、2つのラグーンプール、フィットネスセンター、ダイニング、ショッピング施設がオープンする。

ハワイのウィンダム系リゾートとしては、ハワイ島のコナ・ハワイアン・リゾートマウナ・ロア・ビレッジがある。

関連記事:Kauai hotel will be 1st Wyndham Grand property – Pacific Business News (Honolulu)

タグ: , | 2010年5月21日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ