人気のKCC朝市が11月14日から再開へ

[最終更新日:2020年10月31日]

※この記事は公開されてから半年以上が経過しています。最新のニュースをご覧ください。

KCCファーマーズマーケット
KCCファーマーズマーケット

ハワイ旅行でも人気の朝市「KCCファーマーズ・マーケット」が、11月14日(土)から再開を予定している。

通称「KCC朝市」は、毎週土曜日の午前中にカピオラニ・コミュニティ・カレッジ駐車場に開催されていたが、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い3月14日から中止となっていた。

ホノルル市では、オープン・マーケットを必要不可欠なビジネスの一つとしており、オアフ島内の各所ではすでに開催されている。

KCCファーマーズマーケット(KCC Farmers Market)は、オアフ島やハワイ各島の生産者を中心に70以上が出店。農産物や加工品を販売するほか、その場で食べられるグルメも人気。

日本からのハワイ旅行でも大人気のスポットとなっており、ワイキキから観光バスや路線バスで気軽にアクセスできることから、日本国内の一大グルメイベントを思わせるほど旅行者で賑っていた。

日本からは11月6日到着分から事前検査プログラム(Pre-Travel Testing Program)による隔離義務免除が開始されるが、旅行会社のツアー再開は当面の間、見込めない状況が続く。朝市へのトロリー(観光路線バス)も運転を見合わせる見通し。

公式ページ:Hawaii Farm Bureau

タグ: , , , | 2020年10月31日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ