JALホノルル線、2021年11月まで羽田週2・成田週1で継続

[最終更新日:2021年09月22日]

10/14最新:JAL、2021~22年末年始にハワイ増便、中部・関西発着も運航

B767
B767

JAL(日本航空)は22日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国際線の運航計画を更新した。

日本=ハワイ間の対象期間は2021年11月末まで。10月から引き続き、羽田=ホノルル線を週2往復、成田=ホノルル線を週1往復で運航する。

その他の中部=ホノルル線、関西=ホノルル線、成田=ハワイ島コナ線は運休を継続する。

日本=ハワイ間では、提携するハワイアン航空運航便にコードシェアするほか、グループLCCのジップエアが成田=ホノルル線を再開している。

2021年9月22日現在、日本からハワイへの渡航では、ハワイ州の事前検査プログラムを利用することで、到着後の10日間隔離義務が免除される。日本出発や日本での接種分は、ワクチンパスポート(Vaccine Exception Program)の対象外。

また、日本からアメリカへのフライトには、出発前3日以内の検査が必要となっているが、11月上旬頃からは検査に加えてワクチン接種完了を義務付ける方針をホワイトハウスが発表している。

ハワイから日本への入国/帰国では、ハワイで出発前72時間以内に検査を受ける必要があるほか、帰国日の翌日から起算して14日間の待機要請(外出制限)が継続されている。

羽田=ホノルル線(10月31日からの冬ダイヤ)

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
JL74 (HA5389) 羽田 21:00 ホノルル 09:05 火金
JL73 (HA5390) ホノルル 12:10 羽田 16:40 *翌日 水土

成田=ホノルル線(10月31日からの冬ダイヤ)

便名 出発時刻 到着時刻 運航曜日
JL784 (HA5393) 成田 20:30 ホノルル 08:10 日(10月28日まで木)
JL783 (HA5392) ホノルル 12:50 成田 17:20 *翌日 月(10月29日まで金)

※発着時刻は時期や出発日により異なります。搭乗日の時刻は公式ウェブサイトでご確認ください。

プレスリリース:新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国際線の対応について(Rev.31)

タグ: , , , | 2021年9月22日

twitterこの記事をツイートする

ページの先頭へ